facebookページへ
「謎深き庭─龍安寺石庭」を巡る「五十五の推理」を紹介していきます。
謎解き庭 龍安寺石庭
わが君「細川京兆家」の記憶

43「君が代」説

……さざれ石、厳、苔
43「君が代」説

「君が代は 千代に八千代に さざれ石の 厳となりて 苔のむすまで」。

 

庭に敷かれた白砂、白砂の上に置かれた石組、石組の足元を囲む青苔(青い苔)を、国家「君が代」に歌われた情景に見立てる。

 

国家「君が代」の原型は、延喜十三年(九一三)頃に完成した『古今和歌集』に、長寿を祝福する歌として掲載された。冒頭は「君が代は」ではなく、「わが君は」となっていた。

 

一。さざれ石(小石)は、どのようにすれば巌(岩)になれるか?