facebookページへ
「謎深き庭─龍安寺石庭」を巡る「五十五の推理」を紹介していきます。
謎解き庭 龍安寺石庭
「あの手この手」の構図探し

24「幻の黄金比」説

……イリュージョン(錯覚)の深い海
24「幻の黄金比」説

石庭の輪郭は、短辺と長辺の比が西洋白銀比の「1対2・414」に近い。これに対して黄金比は「1対1・618」。すなわち石庭は「黄金比の庭」ではあり得ない。

 

しかしながら、石庭を「黄金比の庭」とする意見が絶えることはない。これを「幻の黄金比」説と名付ける。

 

一。「幻の黄金比」説に使用された、「錯覚手法一(小黄金比長方形を添える)」とは何か?

 

二。同じく、「錯覚手法二(小正方形を添える)」とは何か?