facebookページへ
「謎深き庭─龍安寺石庭」を巡る「五十五の推理」を紹介していきます。
謎解き庭 龍安寺石庭
「あの手この手」の構図探し

19「カネワリ」説

……茶道の技法を適用
19「カネワリ」説

茶道では「カネワリ」と呼ばれる手法が使われる。カネワリは漢字で書けば「曲尺割、矩尺割」。カネとは「基準線」、カネワリとは「四角形を基準線で分割する行為」をいう。

 

一。石庭は「カネワリの庭」なのか?

 

二。「峯摺り、鉾外し」の手法は使われたのか?